社労士による、最近の人事労務の話。

人事・労務の豆知識
経営者、人事部、すべての上司に向けて、社会保険労務士が、「働き方改革」「社会保険」「労使トラブル」など最近の人事労務の話題をおしゃべりしています。

ぜひ登録してください!
iPhoneから聴く→
androidから聴く→

役に立つような、立たないような・・・1週間に1回聞けば、人事のホットな話題を網羅できるものを目指していますが、楽しさ優先でやっております。
取り上げてほしいことや、質問があれば、お気軽にどうぞ!

036.年末ジャンボ宝くじのお話

始めに、ツイッターの質問箱に寄せられた
「同一労働同一賃金について、正規雇用者の待遇を引き下げ、非正規雇用の待遇改善を行わないというのは認められるか?」
という質問にお答えしています。

今年も残り1ヶ月を切ったところで、年末ジャンボ宝くじの夢と現実の話で盛り上げります。
もし、1等前後賞で10億受け取った場合、課税はされるのでしょうか?

質問箱→https://t.co/PdjCVR7QJg?amp=1

Twitter→https://twitter.com/megumi_sr
facebook→https://www.facebook.com/megumisr/
人事労務の豆知識→https://megumi-sr.net/
恵社労士事務所→https://megumi-sr.com/

035.令和2年1月からハローワークが変わる!

冒頭は、「職場の忘年会に出たくないのですが、強制だと言われ困っています。」というご質問についてお話しています。

本編は、弊社HPのニュースレター11月号の特集記事にある
「令和2年1月から!ハローワークが変わります!」についてがテーマ。
ハローワークは使えない、、、というイメージをお持ち方も多いのではないでしょうか。
しかし、時代に追いつき、インターネットのページ、求人情報の公開を一新するそうですよ!

https://megumi-sr.com

034.団塊ジュニア世代の受難

今回は、弊社ニュースリリース11月号のコラムより、大塚社労士が話をしています。
団塊ジュニア世代となる1970年代生まれの人口は多く、受験戦争、バブル崩壊、就職氷河期と色々な苦難がありましたが、この団塊ジュニア世代の将来の年金を支える世代の人口減少は深刻な問題です。
一体、どんな手立てがあるのでしょうか。

https://megumi-sr.com

033.派遣の同一労働同一賃金について(後編)

今回は、労使協定方式にした場合の派遣の賃金の決め方についてお話しています。
賃金を決めるいくつかの要素を踏まえ、実際に計算をしながら、派遣の賃金を算出していきます。
従来より、高い賃金になる?!

https://megumi-sr.com

032.派遣の同一労働同一賃金について(前編)

今回より2回に渡って、派遣の同一労働同一賃金について取り上げます。

働き方改革で同一労働同一賃金が始まりますが、派遣については、企業規模に関わらず2020年4月一斉スタートとなります。
派遣社員は、派遣先の会社と同一労働同一賃金になりますが、派遣会社は派遣先から同じ仕事をしている社員の情報をもらい、派遣先均等均衡方式か、あらかじめ社員と労使協定を交わし、労使協定方式で同一労働同一賃金を実行しなければならないとされています。
次回は労使協定方式にした場合の賃金の決め方についてお話していきます。

https://megumi-sr.com

031.番組開始から半年たちました!

今年4月に開始したこの番組も半年となり、配信30回を超えました。
9月のダウンロード数は驚きの2万再生!!、リスナー数はいつの間にか5千名に!
この節目に市川がラジオ構成など調べてみたところ、オープニングトークに変化が?!
番組内でお答えできる範囲の皆様からの質問をたくさん頂きたいと思っておりますので、どんどんお寄せください。
ご質問は、ツイッターで、@megumi_sr にツイートしてください!

https://megumi-sr.com

030.佐野SAストライキの話

今回は、以前ニュースにもなった佐野SAストライキの話です。
経営陣VS従業員の約40日間に及んだストライキでしたが、結果、従業員の要求が通り、職場復帰することに。
従業員同士の強い心の繋がりを感じる、ドラマチックな経緯に感動し、熱く語っています。

https://megumi-sr.com

029.幼児教育・保育の無償化のお話

10/1より開始された幼児教育・保育の無償化。
3~5 歳児クラスの幼稚園、保育所、認定こども園等の利用料は原則全世帯、0~2 歳児クラスは条件付きで無償化。
しかし、認可外保育園は、月上限 37,000 円の補助という制限があり、
認可・無認可での差が生まれ、益々認可保育園への入園希望者が増えるのでは。

すでに課題である、保育園・保育士不足の問題は、果たして今後解決されていくのでしょうか…

https://megumi-sr.com