【書き起こし】012.時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)の話

助成内容

助成内容。
支給対象となる事業主。
支給対象となる事業主は、次のいずれにも該当する事業主です。
1 労働者災害補償保険の適用事業主であること。
2 次のいずれかに該当する事業主であること。
3 次のアからウのいずれかに該当する事業場を有する事業主であること。
ア 勤務間インターバルを導入していない事業場。
イ 既に休息時間数が9時間以上の勤務間インターバルを導入している事業場であって、対象となる労働者が当該事業場に所属する労働者の半数以下である事業場。
ウ 既に休息時間数が9時間未満の勤務間インターバルを導入している事業場。

青木
青木

市川
市川
はい。


イが何?

青木
青木

市川
市川
あ、これ(笑)。要は、今回確か、9時間以上のインターバルが必要なんですよね。だから、全然インターバルなんて言葉も全く就業規則に載ってないところと、あと一応インターバルはあるし、結構長いけど、その対象者が所属する労働者の半数以下、例えば正社員はインターバル、正社員の規程にはインターバルが載っている会社で、ほとんどアルバイトさんの会社だと、インターバルに対応している方は、その事業場の社員の中でも正社員の一部だけだから、半分以下だから、そこが例えば「アルバイトも含めて適用しますよ」という場合は対象になることだと思います。


あー!なるほど。

青木
青木

市川
市川
はい、たぶん(笑)。で、あとは9時間未満の場合、インターバルを導入してる場合は、もうちょっと長くするといいよということですよね。


うーん。

青木
青木

市川
市川
はい、じゃあちょっと取組をお願いします。


支給対象となる取組。
いずれか1つ以上実施してください。
1 労務管理担当者に対する研修。
2 労働者に対する研修、周知、啓発。
3 外部専門家(社会保険労務士、中小企業診断士など)によるコンサルティング。
4 就業規則・労使協定等の作成・変更。
5 人材確保に向けた取組。
6 労務管理用ソフトウェアの導入・更新。
7 労務管理用機器の導入・更新。
8 デジタル式運行記録計(デジタコ)の導入・更新。
まだあった(笑)。
9 テレマーク用通信機器の導入・更新。
10 労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新。

青木
青木

市川
市川
はい。というような取組をすると、一部が助成されるということですよね、きっと。


うーん。

青木
青木

市川
市川
「こういうことをすると、支給対象になります」ということになっております。


なるほど……これ、ひとつ以上実施すればいいんですね?

青木
青木

市川
市川
そういうことですよね。


うーん……

青木
青木

市川
市川
就業規則は作成しないと、結局、就業規則に「勤務間インターバルをやりますよ」と規程しないと。


そうそうそう、冒頭にありましたもんね。

青木
青木

市川
市川
なので、それは必要なのかなと思いますけど。あとは、勤務間インターバルを入れるために、「早く帰れ」っていうことを研修しなきゃいけないじゃないですか。


うーん。

青木
青木

市川
市川
皆さんね、労働者の方に言っても、なかなか帰らない方もいらっしゃいますので、その人たちに「帰りましょうね」っていう話で、帰れないんだったら、何で帰れないのか?というところをコンサルティングするとか、そういう費用も全て支給対象となりますと。


あー!例えば、それこそ3番の外部専門家、社会保険労務士、中小企業診断士などによるコンサルティング。

青木
青木

市川
市川
はい。


こういう指導があったら、ということですよね。

青木
青木

市川
市川
そうですね。それがこういう人たちに、これをうまく入れても売り上げが落ちないとか、労働者の方に不利にならないようにはどういうふうにするのがいいのかっていう相談みたいなことだと思うんですよね、このコンサルティングっていうのは。


うーん。

青木
青木

市川
市川
なので、是非お仕事ください!


頑張ります!(笑)。

青木
青木

市川
市川
「社労士」ってきたら、もう言わなきゃいけないですよね(笑)。
で……研修についてとか、「支給金額上限いくらまで」みたいなの、実はあるんですよ。


あーー。

青木
青木

市川
市川
まあ、それも後で説明するとして、次は成果目標の設定。


支給対象となる取組は、以下の「成果目標」の達成を目指して実施してください。
事業主が事業実施計画において指定したすべての事業場において、休息時間数が「9時間以上11時間未満」または「11時間以上」の勤務間インターバルを導入すること。

青木
青木

市川
市川
はい。


うーん……やっぱり、さっきのポイントで9時間以上ってことですよね?

青木
青木

市川
市川
そうですね、9時間以上か11時間以上か。ああ、じゃあちょっとついでにここ繋がってると思うんで。


あー!支給額が変わって来るということですね。

青木
青木

市川
市川
そうです。支給額のところ、ちょっと読んでもらっていいですか。

次ページ:支給額。いくら受給できる?